骨気とは
2017.06.22

うれしそうな顔顔が大きいので、小顔になりたいと思っている女性の方も多いかもしれません。そんな女性の悩みに対応して、最近は小顔に矯正するエステのコースが登場しています。ただし、その効果は一時的なもので、永続的に続くというものではありません。ではここで、なぜ顔が大きくなるのか・見えるのかという原因を知っておきましょう。
顔が大きい、または見えてしまうのは顔の「むくみ」「ゆがみ」が大きな原因とされています。エステではこれらを治してくれるコースがあって、特に料金が安くて多いのが「むくみ」を治してくれるコースです。このコースでは全身のエステなど、そのほかにもいろいろついている場合は料金が高くなります。「むくみ」を修正するというのは、その効果がだいたい1週間といわれています。これより長期間、効果が続くのが「ゆがみ」の修正です。ただこの場合、当然料金のほうが高めになるので注意しましょう。
顔のゆがみを「骨気」という施術で矯正する方法があります。「骨気」とは「コルギ」と読み、エステなどで行われる民間療法のことです。このコルギが、1回の施術でもすぐに小顔になれると評判です。骨気・コルギとは、韓国発祥の民間療法です。元々は30年前、イ・ビンチョル氏が開発した病気の人たちのために行った民間療法でした。しかし、その民間療法の美容効果が話題となって、今ではここ日本でも小顔・美脚効果が注目されています。
普通のマッサージでは、皮膚・筋肉を刺激することで、血の流れを促進して肌を引き締めますが、コルギは骨に圧力を加えて皮膚・骨の間の血管・リンパ管を刺激することで、血行を促進させる方法です。頭蓋骨というのは22枚の骨からできています。この骨の隙間に、老廃物が溜まると顔や頭が膨らむのです。コルギというのはその名の通り骨を動かし頭蓋骨を縮めて老廃物を出し、むくみ・たるみ・シワを改善する効果が期待できます。
ただし、老廃物がたまっている場合には痛みもあるようです。その分即効性が高くて持続する期間も長いので注目されている美容法です。コルギの施術では、まずカウンセリングを行って骨や肌の状態を調べます。また、悩みを相談することであなたに合った施術を選択します。その後にリンパマッサージを行い、いよいよコルギマッサージです。料金は、1時間で9000円から20000円といのが相場となっています。やはり、むくみを治すエステよりも高めとなっているようです。

▲ ページトップへ